• 【大阪】HEP HALL - 9/15(土) 16(日) 17(月・祝)
  • 【京都】京大西部講堂 - 10/12(金) 13(土) 14(日)
会場写真: 左-HEPHALL, 右-京大西部講堂

PayPalによる前売券の購入と受け取り

前売券の販売は終了しました。
当日券は、当日受付にて販売しております。

ただいま販売終了期間です。
販売再開は9月18日(火)です。

*/?>

ご購入いただく前に、下記のPayPalでのご購入方法をお読みください。

PayPalでのご購入方法

PayPalへのアカウント登録がなくてもEメールアドレスとクレジットカードがあれば、PayPalを使ってチケットをご購入いただけます。

また、ご購入の際のクレジットカード情報、住所、電話番号は暗号化の上、PayPal内部に保管され、映画祭実行委員には知らされません。

手数料なしで、セキュリティーの高い支払方法をご利用いただけます。

(クレジットカードへのご登録名義は映画祭実行委員に知らされますが、運営上は一切使用せず、厳重に保管いたします。)

ここでは、PayPalへのアカウント登録をしていない場合のチケット購入の方法をご説明します。

  1. 支払いボタンからチケットの種類を選択し、ニックネームを入力してください。

    ニックネームは、ご来場の際のチケット交換時に必要となります。本名でもお好きな名前でもかまいません。ニックネームを記載されなかった場合は、この後の画面でご登録いただくメールアドレスがニックネーム代わりとなります。

  2. チケットの枚数に変更がある場合は数量を書き換え、[更新]をクリックしてください。

    引き続き別の券種をご購入の方は、[ショッピングを続ける]をクリックすると前のページへ戻ります。

    このままご購入される方は、[チェックアウト]をクリック。

  3. チケットの種類と枚数をご確認ください。

    PayPalアカウントをお持ちの方はログインしてご購入ください。

    PayPalアカウントをお持ちでない方は[PayPalアカウントをお持ちでない場合]をクリック。

  4. フォームに、クレジットカード申請時にご登録されている情報を入力してください。情報が間違っていると、支払ができません。

    カード番号、住所、電話番号などは映画祭実行委員には知らされません。

    (クレジットカードへのご登録名義は映画祭実行委員に知らされますが、運営上は一切使用せず、厳重に保管いたします。)

  5. チケットの種類、数量、合計金額とあなたのメールアドレスをもう一度ご確認ください。

    入力情報に間違いがない場合は、[今すぐ支払う]ボタンを1度だけ押して決済してください。

  6. お支払いが完了いたしました。

  7. メールにて、PayPal(service-jp@paypal.com)より支払い受付の報告が届きます。

    チケットの種類、数量、金額、受領書番号をご確認ください。

    映画祭の会場受付でチケットを受け取るまで保存してください。

  8. PayPalによるお申し込みから5日以内に関西クィア映画祭2012(ticket2012☆kansai-qff.org / ☆ → @)より、[チケット購入のお知らせ]メールをお送りいたします。このメールに記載された6桁の「チケット交換ID」と、ご購入の際のニックネームまたはメールアドレスが、会場受付で「前売りチケット」をお受け取りの際必要となります。

    映画祭で「前売りチケット」をお受け取りになるまで保存してください。

    映画祭にご来場の際、各会場受付で、ご購入された際にご登録の「ニックネーム」と、このメールに記載された「チケット交換ID」を必ずご呈示ください。係が照会し、前売券のチケットをお渡しいたします。

    「ニックネーム」と「チケット交換ID」は、映画祭実行委員からのメールをプリントアウトされるか、当日お持ちの携帯電話などに転送して受付でご呈示いただくことをおすすめいたします。

    複数枚のチケットを一括してご購入された場合は、受付で前売券をお渡しする際にも、全枚数を一度にお渡しします。分割しての受け取りはできません。

    ご観覧予定の映画の前にチケット交換される際には、お時間に余裕を持ってお越しください。

PayPalの日本語サイトのホームはこちらです

PayPal

PayPalの使い方については、こちらのサイトでも詳しく説明されています。

PayPal日本語説明

PayPalをかたったフィッシング詐欺にご注意ください。

PayPalを利用したあとに、PayPalをかたった偽メールが届きやすくなる可能性があります。

PayPalからクレジットカード番号やアカウントのパスワードなどの機密個人情報を尋ねるメールを受け取った場合に、本物かどうかを判断するために最も安全で簡単な方法は、新規ブラウザを開いて

https://www.paypal.com

と入力し、PayPalアカウントに直接ログインして確認することです。個人情報を要求するメールのリンクを絶対にクリックしないでください。

フィッシング詐欺に関しては、以下のページなどが参考になります。

PayPalでの購入フォームに戻る

トップページへ