「映画祭の作り方」〜何でも聞いてみよう〜

 今回お届けする映画は「何でも聞いてみよう」。「おじちゃん」から「おばちゃん」になったビル/バルバラについて、三人の姪っ子(チェルシー11歳、オリビア9歳、アビー6歳)が、色んな事を素直に質問!
 そして上映後、映画祭のスタッフが「映画祭の作り方」を説明します。「映画祭ってどうやって作ってるの?」「スタッフになるにはドウシタラいいのかな?」。
 この機会に、気になっていた色々なことを「何でも聞いてみよう」♪(*´∇`*)
 他にも、簡単な字幕作成講座もあります。
 18時からの第二部では、参加者・スタッフで韓国料理「サンギョプサル(豚バラの焼肉)」を食べながらの交流会を予定しています!
 みんなで買出しに行きますよ!わいわい楽しくお話しましょう。

QWRCの地図

  日 時:2008年8月2日(土) 14:00開場
    第一部 14:00〜17:00
    第二部 18:00〜22:00
  場 所:QWRC
    (トーカンマンション東梅田 408号室)
    大阪市営地下鉄「中崎町駅」4番出口から北へ
    コモンカフェの西隣のビル
    ※入口インターフォンで408号室を呼び出して下さい
  入場カンパ:第一部¥500 第二部¥2000(お酒飲まない人は¥1500)

チラシ表  チラシ裏  チラシがダウンロードできます(PDFファイル)

企画紹介

第一部・映画「何でも聞いてみよう」

(No Dumb Questions/Melissa Regan/24分/2001/アメリカ/英語/日本語字幕)

映画「何でも聞いてみよう」

 「おじちゃん」から「おばちゃん」になったビル/バルバラについて、3人の姪っ子(チェルシー11歳、オリビア9歳、アビー6歳)が、色んなことを聞いたり、思ったことを素直に話します。
 3人の子供たちが初めて出会う、トランスジェンダー。次々とあびせられる質問に、大人達はどう答える?
 違う人になっちゃったの?会うの怖くないかな?でも、それは優しくて、大好きな人。
 子供たちの両親や、家族の、それぞれの感情もーもちろんバルバラのー素直に語られる、素敵なドキュメンタリー。
(→映画の詳細

第一部・映画祭の説明会

 映画祭のスタッフが「映画祭の作り方」を説明します。「映画祭ってどうやって作ってるの?」「スタッフになるにはドウシタラいいのかな?」。
 この機会に、気になっていた色々なことを「何でも聞いてみよう」♪(*´∇`*)
 他にも、簡単な字幕作成講座もあります。
※現在募集しているのは、2009年に開催される映画祭当日のスタッフではなく、映画祭を創り上げる過程に関わってくれるスタッフです。(→スタッフ募集

第二部・交流会

サムギョプサル

 18時からの第二部では、参加者・スタッフで韓国料理「サンギョプサル(豚バラの焼肉)」を食べながらの交流会を予定しています!
 みんなで買出しに行きますよ!わいわい楽しくお話しましょう。



ホーム  夏の上映会  関西クィア映画祭とは  スタッフ募集  日本語字幕貸します  問い合わせ